http://www.usutani-miho.jp


by usutani-textile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

  2011  7 Jul 予定どうり、 OPEN !!!!!!

今年はどういうわけか夏までやたら 忙しく、OPEN のあたりは、伊勢丹、大阪三越伊勢丹、鎌倉山招山

と、展示会だらけ、8月に神戸大丸があって、そのあとはやや真っ白のスケジュールなのに、

かつてない、忙しさ、 しかし! この勢いで 最初で最後、一度しかない オープンニングへ

突入いたします。  日々、変化、進化 していく 店 なので、まずは

ぜひ、 お越しくださいませ。

当日は am11:oo から pour vousさんの軽めのポルトガルワイン と

母親よしえさんのピクルス 3時からえみぱんさんのピザ?(おたのしみに)

 など用意してお待ちしてます

       ***

ウスタニ・ミホの店 の 名付け親は縄文社の横山さん、最初は変と思いましたが

簡潔、わかり易く、どんなものでもやれてしまう可能性も秘め 決定。

お店はずっとあとのはずでしたが、その目線で探していると、まだ、住人の居る

葉山ハイツ を再発見。  いい!! と、思い 不動産やのLAHさんに 

声をかけ、いないと思ってあきらめ犬の散歩を続けていると、海まで、追っかけてきてくれました。

要件を伝えると、葉山ハイツの住人の方が今度転居されて、LAHさんの仲介で次に移る、、とのこと

この瞬間に、ゲット! 店かぁ、まいったなあ!  と決めていた私でした

             ***


 北欧の旅で、素敵な textile shop を見つけ、そこには機織がおいてあり

機織りをしながら店番していました

私の店も一部屋工房にしました。時には お店におおいにはみだして

ごチャゴチャにしてしまっている姿が容易に想像されますが、、

ウスタニの店なんだから、仕方ないですね、、。


北欧では布が生活によりそって、しあわせで、暖かい、オシャレで、豊か 明るい。

寒くても、暗くても耐えて生き抜いて行く一因に 布の力 を感じました

布好きな私としましては、布の布教活動を 微力ですが

ここ葉山から発信できたらいいなぁと思っております。

私が学生の時は、生活にどう布をもってきたらいいやら困る水準でしたが(スクリーンなど)

今なら皆さんも 布1枚の力 をわかっていただけるはず。知っている。

来ていただくみなさまには、手にも、気持ちにも、何がしか携えて

帰っていただけるような店にしたいと思っています。

海もすぐそこ。夏じゃなくても、楽しい。 きもちいい、ケセラ・セラ です

 是非!!!  

e0221844_1665717.jpg


この下にも裏面
e0221844_1674851.jpg


 どうぞ宜しくお願いします    

                      ウスタニ・ミホ

 
[PR]
by usutani-textile | 2011-06-16 16:09
e0221844_13365335.jpg


 お店の準備も、カメ ちがうな アリンコ のように 進行中!

e0221844_13501125.jpg


 

 
[PR]
by usutani-textile | 2011-06-15 13:50